top of page
JMAロゴ

NEWs

  • 執筆者の写真JMA

JMAの一等無人航空機操縦士の資格制限解除講習、今すぐ受講しよう!

本日、一般社団法人日本マルチコプター協会(JMA)より、一等無人航空機操縦士の資格制限解除に関する情報が発表されました。これにより、一等無人航空機操縦士の皆さんに、さらなる飛行の可能性が広がります。



JMAドローンスクールでは、一等無人航空機操縦士に対して以下の制限解除講習を実施中です。

  1. 目視内飛行限定解除

  2. 昼間飛行限定解除

  3. 最大離陸重量25kg未満飛行限定解除

これらの講習を受講することで、一等無人航空機操縦士は制限なしに飛行ができるようになり、幅広い業務で活躍することが可能となります。


例えば、目視内飛行限定解除を受けることで、より広範囲の調査や監視ができるようになります。


また、昼間飛行限定解除を受ければ、夜間の緊急時の活動や夜間撮影が可能になります。


最大離陸重量25kg未満飛行限定解除では、より大型の無人機を使って物資の輸送や救助活動などができるようになります。


これから一等無人航空機操縦士を目指す方にも、今回の制限解除講習は大変有益です。無人機業界は急速に発展しており、制限解除講習を受けた一等無人航空機操縦士は、さらなるキャリアアップが期待できます。


ぜひ、この機会にJMAで制限解除講習を受講し、無人機操縦士としてのスキルを磨きましょう! 詳細はJMAの公式ウェブサイトで確認できます。


お早めのお申し込みをおすすめします。



JMAドローンスクール講習スケジュール


登録講習機関JMA講習お申込みURL:

Comentarios


bottom of page