top of page
JMAロゴ

NEWs

  • 執筆者の写真JMA

無人航空機技能証明に必要な技能証明申請者番号とは?





技能証明申請者番号とは?


無人航空機の講習や試験等に必要なのが「技能証明申請者番号」です。

国土交通省のWEBにも記載されていますが、

各登録講習機関の無人航空機講習の受講申請や指定試験機関の各試験の受験申請において必要となる番号です。


わかりにくいですかもしれませんが、「一等無人航空機操縦士」「二等無人航空機操縦士」の技能証明取得する際に、講習、試験を受講されますが、この申請者番号が取得されていないと受講申請ができません。

技能証明申請者番号が取得されると

  • 登録講習機関による講習の受講申請

  • 指定機関による各試験の受講申請

が、可能となります。



技能証明申請者番号の取得方法は?


国土交通省へ申請をしますが、DIPS2.0(ドローン情報基盤システム2.0)で申請を行います。

※国土交通省の混み具合では、申請後すぐに番号が発行されませんので余裕を持って申請しましょう。

  • 必要な個人情報(氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、顔写真)を入力し、申し込みフォームに従って進めていきます。

  • 受講する機関の情報を記載します。

※JMAドローンスクールで受講される方は以下の内容を記入してください。

  • 登録講習機関:JMA

  • 登録講習機関事務所コード:T0050001

以上の内容を入力すると、登録しているメールアドレスに確認メールが届きますので確認しましょう。

※確認前に申請画面を閉じてしますと申請が破棄されます。


メール内の確認URLをクリックするとメールアドレスの承認が完了します。

申請画面に確認完了という表示が出れば申請は完了です。


間違えやすいのが

LAがついてる、申請受付番号と勘違いされる方もおられますが、

数字だけの10桁です。

お間違えのないように!!



登録講習機関JMAドローンスクール


コメント


bottom of page